「ほっ」と。キャンペーン

大阪生まれで奈良県広陵町の長閑で氣楽な田舎暮らしの氣功師が氣ままに綴る懐かしい昭和の年代記です。


by kirakuteinitijyou

只今引越し中  

             某サイトのブログから只今エキサイトへ引越し中です。
           過去ログをチョビチョビと移動させています。。。
       日ごとにに増えると思いますが、完了まで時間がかかります。
                 よろしくお願いします。

        こちらも運営→ 氣楽亭が主宰するweb氣功塾へ
        
                                管理人:氣楽亭

[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2009-05-30 22:09 | 日記
巨人軍が5年ぶりに優勝した・・・
ヤクルトの送球ミスでの逆転サヨナラの勝利です。
子供の頃から「水原」~「川上」・・・づっと巨人フアンでした。
巨人、大鵬、玉子焼き(今でも大好き)が昭和の子供達の大好物です。

面白くない出来事ばかりな昨今に久々の痛快な優勝だ。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-10-02 08:43 | 懐かしい思い出
9月3日から9月8日まで東京ビックサイトにギフトショー出展の為に浅草の
ホテルに滞在していました。
7日未明には台風が関東地方を直撃!
幸いに「ゆりかもめ」も不通にならずギフトシヨーも無事閉幕しました。

安部総理が所信表明演説を終えて突然の退任表明には驚きます。
安部改造内閣は総辞職、そして福田内閣の誕生・・・
激動の9月でした。

時津風部屋での力士虐待死亡事件が発覚!
因習な相撲部屋の中は闇・・・
殺された力士のお父さんのコメントはとても悲しい。
足抜けする子分を集団でリンチするなんて・・・
相撲部屋は暴力団か?

ミヤンマーでは日本人カメラマンが虐殺に遇う。
至近距離から軍人に銃撃される画面がTVニュースで放映された。
殺害されたカメラマンの御冥福をお祈りします。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-09-30 08:44 | 懐かしい思い出

外人横綱     

日本相撲協会は不甲斐無いのでは?
外人横綱にかき回されて・・・
その処分が二場所出場停止と謹慎に減俸だけとは大甘です。
何故に廃業させなかったのか?

急性ストレス障害?(たんなんる不貞腐れです。)
よしんば精神衰弱があっても当然の報いだと思う。

「心・技・体」の心が理解出来ない彼は相撲道不覚悟で廃業しなさい。
モンゴルへ帰ってサッカーでも商売でも好きにしたら良いのです。
二度と国技を冒涜するな!
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-08-08 08:45 | 氣になる事
昔の縁日や夜店の露店では照明に「アセチレンランプ」という照明器具を使っ
ていました。
昭和30年代には電力事情が改善され仮設の電燈がつけられています。
「アセチレンランプ」を見たのは昭和20年代の後半だったのだろうか?

「アセチレンランプ」は金属製のポットのような照明器具でその筒先にバーナー
が有り青白い光のガスが燃えるガス燈です。
ガスの燃焼する臭いが生臭くて閉口しました。

照明器具の中に水が入っていてそこにカーバイトを入れると反応してアセチレン
ガスが発生する仕組みです。
簡単で安価な照明器具でしたが今はもう見ることは出来ません。

余談ですが「手塚治虫」先生の初期の漫画には脇役で「アセチレンランプ」が
登場していました。
これも時代を感じさせる命名で懐かしい思い出です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-07-11 08:48 | 懐かしい品物

トウビョウ     

トウビョウは岡山の迷信かな?
小さな蛇で頸に黄色の環があり酷く祟るそうです。
その蛇を視ても祟るとの事で子供の頃はとても怖かった・・・
指差したらその指が腐る!(ほんまかいな?
しかしそんな蛇にはお眼には掛かりません。
見るのはシマヘビや青大将にヤマカガシくらいのものです。

しかし岡山の田舎には「トウビョウ屋敷」が有りました。
その家は「トウビョウ筋」とよばれていたのです。
その家の前を通るのも怖かった・・・

もう50年も昔の話ですが心の中に刺さったトゲのようで氣に成ります。
今でもあの家は有るのかなぁ・・・
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-06-21 08:48 | 氣になる事

無言の帰宅     

新聞記事のステレオータイプされた記事の見出しが氣に為る!

ちなみに拙宅では読売新聞を購読しています。
先日のエキスポランドの悲惨な事故の報道でも「無言の帰宅・・・」。
今日の朝刊でも自殺した現職閣僚の「無言の帰宅・・・」。
こんな常套句しか書けない記者や、記事を認めるキャップは如何なものか?
名門大学を出て難関の就職戦線を勝ち残った優秀なインテリが書くとは思えない。
もう新聞はWebで見て購読止めようかな・・・

ボヤキ漫才風に言えば「死人が喋るか!」。
「ただいまと言って帰って来たら・・・怖いわ!」。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-05-30 08:49 | 氣になる事

影踏み遊び      

夏日のような天気が続き影が段々と短く成ってきます。
影を見ながら歩いていて懐かしい遊びを思い出しました。
それは・・・「影踏み遊び」・・・

幼い頃の夕方に長く伸びた影を踏みあう「影鬼?」遊びです。
日中の影の短い時にはしなかった。
冬の陽だまりではしたような記憶がある。

最近の子供達は「影踏み遊び」なんかはしないのだろう見た事が無い。
若いお父さんやお母さんも遊んだ事が無いのでしょうな・・・

初夏の夕方に蝙蝠が飛び交う街角で夢中になって影を踏みあった懐かしい
思い出です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-05-28 08:50 | 懐かしい遊び

昭和の日    

今年から4月29日の祝日は「昭和の日」と謂う名称に成ったらしい・・・
「緑の日」と謂う名称だったが5月4日に変更するそうだ。
我々昭和の子供には「天皇誕生日(昭和天皇)」の印象の方が強い。

平成に成ってからの祝祭日は覚え難いし印象が薄い・・・
しかし平成も今年でもう19年も経ってしまったのも驚きです。
思えば昭和も遠く成ってしまったのですね・・・

遠く成った昭和が懐かしいのも当然で納得しています。
でも最近は年寄りの繰言のようでブログの更新も気乗りがしません。
昭和レトロがブームに成れば逆らいたくなる臍曲がりな性格は難儀ですな・・・
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-04-29 08:51 | 日記

植木 等    

植木 等さんの訃報を聞いた・・・
また昭和の懐かしい芸人さんに逝かれ寂しくなる。

僕が「植木 等」さんを最初に視たのはTV番組の「大人のマンガ」でした。
「クレイジーキャッツ」のギタリストでボーカル担当です。
プロのミユージシャンがコントやギャグと素敵で素晴らしい演奏をするのを視て
驚愕し虜に成りました。

それまでのコミックバンドはお笑いのボーイズで演奏は拙く泥臭かったのです。
それに比べて「クレージーキャッツ」はバタ臭(アメリカナイズ)てお洒落でした。
日本中の人気者に成りTV、映画、レコードで大活躍します。

「クレージーキャッツ」のメンバーで「ハナ 肇」「石橋エータロー」「安田伸」
は既に亡くなられ後は「犬塚 弘」「谷 啓」「桜井センリ」の三人しか残って
居られません。
昭和は遠く成るばかりです・・・
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-03-28 08:52 | 懐かしい芸人

枕投げ     

昭和37年の秋に小学校の修学旅行に伊勢へ行きました。
「二見ケ浦」の旅館に泊まります。
夕食後の自由時間が終わり部屋に帰りましたが・・・
級友達との宿泊に興奮して大人しくは眠れません。

電気を消して恒例の「枕投げ」に興じ大暴れ・・・
他の部屋へも遠征しての狼藉に大興奮でした。

ただ枕を投げる・・・何故にそこまで楽しめたのか?
本当に懐かしい遠い日の思い出です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2007-03-05 08:55 | 懐かしい思い出
昭和の名大関初代貴乃花関が癌闘病も虚しく死去されました。
昭和25年生まれの55歳でした。
横綱には成れませんでしたが小兵ながら大関在位最長記録は前人未到の快挙です。
それに我が子二人を弟子にし史上初の兄弟横綱に育て上げた貴方は立派です。
我々昭和25年生まれの憧れのスターでした。
早すぎる最後ですがゆっくりと休んでください。
ご冥福をお祈りします。
合掌。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-31 10:50 | 日記

なんとなくおかしい話

JR福知山線の復旧工事が今日から始まり午前中に中止となった・・・
TVのニュースで見たのだけれど事故現場付近の住民とJRの感情の拗れが原因かも?
現場検証のため撤去された線路を敷設する工事に対する「近隣住民への説明が無い、約束が違う」との怒りの声にJRが負けて工事を中止した。
JRの対応の拙さも有るのだろうが此れではJRいじめにしか見えない。
線路際の住民諸氏はJRが騒音を上げて走り廻るだけでおそらく利用はしないのだろう。
JRが不通で本当に迷惑を蒙っているのは遠方の多くのJR利用者である。
其の利用者を顧客としている沿線の商店街や駅前のタクシー運転手諸氏は死活問題である。
JRの社員も不通であれども給料は支給されるし復旧工事が遅れようが拗れようが生活には心配が無い。
ましてや近隣住民の生活も脅かされはしない。
本当に復旧を心待ちにしている生活の懸かった大勢の人達は蚊帳の外である。
復旧の費用も工事の技術も人手も有りながら工事に着手出来ない怒りは蚊帳の外の声無き人々の無言の怒りである。
一日も早い福知山線の復旧を祈ります。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-30 10:49 | 解らない事
f0178378_10483993.jpg

シベリアンハスキー犬のユウ嬢はこの夏で13歳になります。
頃日元氣が無く首から背骨が痛そうでクンークンーと小声で泣いていました。
散歩の時も痛そうで足取りも重く食欲も有りません。
家内は獣医に見せようと言いますが氣功師の私としては納得出来ません。
まず私が首と背中~頭に外氣功を1日に2度ほど施術しました。
犬は人間と違い氣功を疑いません。
それに飼い主の私を100%信頼しています。
3日間で元通りの元氣なユウ嬢に復活しました!
自画自賛かもしれませんが本当なんです。
毎年のフラリアの診察と薬を貰いに掛かり付けの獣医さん宅へ診察に行きました。
獣医さんには氣功の事は言っていません。
(信用されないと思いますし無用の摩擦は避けたいのです)
愛犬の調子が悪かった事を言って診察してもらいましたが正常でした。
しかし混合の予防注射は老齢も有り受けませんでした。
あと何年共に暮らせるかは解りませんが「死ぬまで元氣で共に暮らしたい」と願います。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-29 10:47 | ハスキー犬
ミンダナオ島の元日本兵は終戦前に敵前逃亡した兵士ではないのか?
現在我が国には敗戦の為に国軍が消滅したので軍法会議も存在しない。
60年前の敵前逃亡は時効が成立するのだろうか?
帰国して彼らが政府に請求すれば逃亡中の軍人恩給も支給されるのだろうか?
逃亡せず戦陣訓を尊守し玉砕したり戦死したりされた数多の英霊や遺族の感情は如何ばかりか・・・脳天気な平和国家日本政府。

朝鮮戦争でのアメリカの逃亡兵であるジェンキンス氏は在日米軍基地での軍法会議で不名誉除隊の判決を受け自由の身と成りました。
軍法会議で過去の敵前逃亡と言う罪に決着を付け安心して生活されています。
それに比べても中途半端で曖昧模糊とした政府の何でも保護する対応は如何なものか料簡出来ません。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-28 10:46 | 解らない事
スポーツに政治を介入する事は良くない事です。
しかしあの反日感情剥き出しの国民性と横暴で傲慢な覇権主義の独裁国家が主催する北京オリンピックが平穏無事に開催出来るとは思えません。
サッカーの騒動どころでは済みません。
日本人選手と日本人観客の生命と安全の保障は有りません。

オリンピックを目標に練習を重ねてきた選手諸氏にはお気の毒ですが参加を見合わせる事も選択肢の一つとして考えられる事をお勧めします。
中共はオリンピックを開催しスポーツを政治に利用し国際社会に先進国として認められようと企図しています。
日本人選手と日本人観客、在中日本人の財産と生命の安全の保障が確約されない限りは日本はオリンピックに参加しない事を明言すれば良いのです。

日本は参加を見合わせる事で弱腰外交から脱却するのが良いのではと考えるのです。
中共に迎合する弱い政府はもう沢山です。

あんな国にオリンピックを開催する資格は有りません。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-27 10:45 | 政治
我々の年代の男女が出会う場所はクラブ、ラウンジ、キャバレー、ダンスホール
でした。
スカンピンの男がヤリクリしてさもお金持ちの実業家を演じて見栄を張り札びら
を切る。
女も4畳半に残した子供を気取らせず毛皮のコートにブランドのバックで身を
固めます。
現実の世界を束の間の虚栄に忘れ何不中無く装います。
深間に嵌り痴話喧嘩のあげく刃物三昧や刃傷沙汰に及び時には殺人事件に発展
します。
しかしどちらも大人の為に事件に成り警察沙汰になるのは極一部です。

昨今の新聞を見ているといとも簡単に出逢い系サイトで知り合った男に殺されて
海へ捨てられたり山へ遺棄されたりの事件が多発しています。
おびき出されて監禁されたり考えられない事案が絶えません。

出逢い系サイトで牙を隠し待ち構えている男女に期待するのは馬鹿なことです。
男は狼で女は美人局紛いの狐です。
こんな馬鹿な事で若い命を落とすのを見るに偲びません。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-26 10:44 | Weblog
「論語」の名言です。
「人に信なくんばその可なるを知らざるなり」
「信」とは約束を守る事「信義」である。
その「信」が欠けている人は人間としての評価に値しない。
「信」が無ければば人間失格である。
もし相手が「信」の無い人間だと見極めたら今後の交際を絶って遠ざかったほうが無難である。

個人の付き合い、民間の交際でも「信」が同様の基本である。
況や国家と国家の外交で一国の首相との会談をドタキャンして帰国する中国の副首相には「信」は有りません。
副首相も本国の首相や党上層部の指示に従っただけの気の毒な官僚です。
中華人民共和国には「信」が存在しない国家なのです。
それ故に「信義」が欠如した国家は失格国家である。

彼らが問題にする靖国参拝は日本の内政問題です。
独立国の総理大臣が何処の神社へ参拝しようが外国から非難を受ける事は有りません。

過っての中国は「信」を大切にする礼儀の国でした。
現在の中共には「信」も「礼儀」も存在しない覇権主義の恐怖の独裁国であると自分で全世界へと暴露してしまいました。万歳!

こんな最低の国家とは速やかに国交を断絶した方が良いのでは?
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-25 10:43 | 名言

立夏、端午の節句

今日は立夏、 旧暦の四月節 で今日から立秋の前日までが夏です。
このころから夏の気配が感じられるようになります。

端午の節句には邪気払いの為に粽を食べたり菖蒲をかざり子供の安全と成長を願います。
男の子の節句で武者飾りや鯉幟で祝います。
柏餅を久し振りに食べました。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-21 10:43 | 日記

八十八夜

今日は八十八夜です。
雑節の一つで立春から88日目を言い「夏も近付く八十八夜~」の茶摘歌は懐かしい。
連休前から真夏日で異常気象が心配です。
庭木の消毒が今年は大変です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-05-02 10:42 | 日記

穀雨   

穀雨は二十四節気の一つです。
春の温かい雨が降って穀類の芽が伸びて来る頃をいいます。
新暦では毎年4月20日頃。
毎日の散歩の堤防では菜の花の花盛りです。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-04-21 10:40 | 日記

清明

今日は清明の日です。
清明とは二十四節気の一で旧三月節気の事。万物清く陽気になる時期という意味が有ります。
台湾や中国では清明祭(先祖の供養とお墓参りをするお祭り)をします。
沖縄でも同じ様な風習があると聞いています。

遅かった桜の開花も陽気が変わり今週末から見ごろになる感じです。
高田川の堤防の桜の蕾もほころび加減でユウの散歩が楽しみです。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-04-05 10:40 | ハスキー犬

社日   

今日は春の社日です。
雑節の一つで一年に二回あり 春分・秋分にもっとも近い戊(つちのえ)の日を社日と言います。
社日には生まれた土地の産土神(氏神様)に参拝する日です。
戻り寒波で桜の蕾も寒そうです。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-03-25 10:38 | 日記

お彼岸

春の彼岸にお墓参りをしました。
お墓が六基もあり掃除と花の準備で一日ではすみません。
父方の最後の叔父が13日に亡くなり先週は御通夜、葬儀と広島に滞在しました。
叔父は子供も無く残された叔母の年金の手続きや市営住宅の契約更新など後始末を手伝いました。
叔父は祖父母の墓に入りたいとの希望でしたので墓参に行き報告したのです。
幸いにお墓が近所なので助かります。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-03-21 10:38 | 日記

啓蟄

二十四節気の一で旧二月節気。
この頃、冬眠していた虫が穴から出てくることをいう。
関東では昨日は大雪でした、虫達には春の訪れはまだ先の事です。
我が家の梅の蕾みはだいぶほころんで来ています。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-03-05 10:37 | 日記

雛祭

雛祭は五節句のひとつで桃の節句とも言われ女の子のお祭りです。
我が家にも娘が居りますので彼女が幼い時には祖父祖母が中心にお祭りをしました。
今では雛飾りも何年も出した事は有りません。
娘も成人し働いていますが結婚はまだまだ見たいです。
というのも短大時代の友人達がバタバタと結婚し2~3年であっさりと離婚した事が原因かも?
一人で生きてゆくのが気楽で「男に関わるのがめんどくさい」が本音のようです。
まあ成るようにしか成りませんし娘の人生ですから其れも良いでしょう。
父親としては嫁に遣りたくないのも私の心情です。
母親は焦っているようで「早く好い人を見つけ!」と煩く娘に干渉しています。
そんなこんなで今年もお雛様の出番は有りません。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-03-03 10:36 | 日記

雨水   

今日は雨水です。
二十四節気の一つで氷や雪が解け始める意味が有ります。
雪が雨に変わり雪解けを呼ぶのでしょうか・・・
奈良の冬も最近はずいぶん温かくなりました。
過ごし易くて良いのですが、温暖化と関係が有るのかな?
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-02-18 10:31 | 日記

建国記念日  

国民の祝祭日で建国記念日として昭和42年(1967年)から実施されています。
戦後新憲法には合わないと廃止された旧紀元節の日です。

紀元節は神武天皇即位を紀元前660年を元年として 明治5年に制定されました。
ちなみに今年は皇紀2665年です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-02-11 10:29 | 政治

砂かけ祭り   

奈良県河合町の広瀬神社で昨日(2月11日)「砂かけ祭り」が有りました。
出不精な氣楽亭は勿論、行きませんでしたが紹介します。

古代からの大和の奇祭として有名で正式名は五穀豊穣を願う「御田植祭」である。
砂を雨にたとえ太鼓の合図で田人と牛が参拝者に砂をかける。
参拝者も田人と牛に砂をかけ返す。
砂が舞えば舞うほど其の年は豊作だと言われている。

水木茂氏の有名な漫画「ゲゲゲノ鬼太郎」に出てくる「砂かけ婆」は奈良県の妖怪らしい?
広瀬神社は砂かけ婆の本拠地かもかも知れません。

私の祖父は夜釣が好きで近所の池や沼へよく出かけていました。
ある晩に音楽と共に火の玉が出た「くも火」を見た!
とよく言っていました。
叔父は子供の頃に夜、手洗いに行き(屋外に便所が有った)「高坊主」を見た。
子供の叔父は「でぇらいやっちゃ!高坊主や!」と怯えて後ろ向きで家に転がり込んだ。
今から70年位昔の事である。

「日本の妖怪」で調べたら祖父の見た「くも火」は「ジャンジャン火」、叔父の見た「高坊主」は
「見越し坊」かもしれない?
大和には不思議な奇祭や稗史が多く面白い地方です。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-02-10 10:30 | 懐かしい思い出
祝台湾的朋友 大家過年快楽!

今頃は新年を祝う爆竹の音と紅包(お年玉)が乱れ飛んでいる事でしょう。
台湾は今でも旧暦(農暦)で春節(正月)を祝います。
ご飲酒三昧、麻雀三昧、ご馳走三昧、「飲む、打つ、食べる、」の三位一体が台湾の新年です。

お世話に成った台湾の皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
# by kirakuteinitijyou | 2005-02-09 10:28 | 台湾